35w5d。妊娠後期、一気食いの自爆。

妊娠後期、もう数日で10ヶ月に入ろうとしている。
後期になってから、赤ちゃんも2200gで胃袋を押し上げ 思うように食事がとれなくなった。
8ヶ月が一番食事が楽だったかも。
9ヶ月に入って、夕飯が早いためか 朝食はお腹がすいている。
パンをバクバク食べたら、、、、、なんと呼吸が苦しくなり、座っても寝ても苦しい。
首の血管がどくどくいって しゃべる事もできない。
どうしたのか、私の身体?!
最初は理由が分からなかったけど、どうやら急にたくさん食べると、消化するために多くの血液が動員され 苦しくなってしまうらしい。
気をつけようと食べ方を変える事にした。
一日、5回に分けて 少し少し食事をとる事にした。
にも関わらず、、、、、

今日、また一気食いをしてしまった。
IMG_1351
ちょっと前からホットケーキが食べたいと思っていた。
夫が作るホットケーキが最高なんだけど、夫がMacで朝食メニューのホットケーキを買って来た!!
嬉しくて、バクバク食べてしまったみたい。
食後、苦しくなり、呼吸困難になり、しゃべれなくなり、また大変苦しい思いをしてしまった。
これをやってしまうと、とっても疲れるので 一日だるい身体を引きずりながら生活しなくてはならない。
へたすると、一日中寝ている事になる。
体調不良というより、自分で体調を崩している。
気をつければ心地よい一日が送れるのに、、、、、くやしい。
IMG_1324
赤ちゃんが産まれそうか?と思ったのもただの勘違いで、ただの一気食いによる酸欠だった。
お腹も大きく苦しい、寝返りをするのも苦しい、歩くのも苦しい。
頑張ろう。

IMG_1359 IMG_1334

35w2d。今日の新居、Joe Colombo。

今日は、ベッドフレームとJoe Colomboの収納が新居に入った。
IMG_1308

ベッドフレームで寝室の完成度がかなり上がる!!!!
また少し寝てみた。
相変わらず寝心地抜群ざんす〜〜〜。
IMG_1309
あと、洗面所にJoe Colomboの収納が届いた。
IMG_1310
私は、二人で違う色でも良かったんだけど、、、、、、同じ色になった。
私の方は、開き収納が一段多いタイプ。
IMG_1315
「ここに入らない洗面、化粧用具は持たない!」というシンプルライフでいくよ。
アイシャドウやパックマスクもこの中。
手作り化粧水道具のグリセリンや精製水、精油もこの中。
ビーカーや計量スプーンもこの中。
手作り入浴剤のドライハーブやココナッツミルクもこの中。
手作り石けんもこの中。
手作りパックのカオリンやローズウォーターもこの中。
アレッポの石けんもクエン酸もこの中。
ん〜〜〜入りきる〜〜〜〜?

IMG_1314
もっと私はシンプルにならないといかんね〜〜〜
こんなにたくさんのモノは必要ないね〜〜〜
いらないモノは省いていかないとね〜〜〜

私専用の洗面。
どうしようかな〜〜〜

鏡はいつ届くのかな〜〜〜〜?
楽しみに待とう。
IMG_1317

35w0d。toothpasteの話。

歯磨き粉は意外に私の生活の中で大きな意味をなしている。
旅行にいくつ度、オーガニックストアやナチュラルショップで 歯磨き粉を購入するのが好き。
だけど、すっと爽快な歯磨き粉も好き。

昨年、9月から始まった魔の悪阻。 何をしても「おえっ」ってなるんだよね。
歯を磨くのも辛かった。
そんな時に、ニコちゃんママから歯磨き粉をいただいた。
その歯磨き粉のみ「おえっ」ってならない、素晴らしい効果のあるモノだった。
これは本当にオススメです。
すごく驚いて嬉しかったのを覚えている。
ありがたかったです。
IMG_1269
こちら↓、bioはrainbowさんのフランスお土産で頂いた歯磨き粉。フランス語で書かれているため、詳しい事は分からないが、
オーガニックは磨き粉です。
最近使いきり、パッケージが可愛いので捨てられないでいます。
オーガニックの歯磨き粉は、共通して泡立たない。
そう、あの泡は実は歯にも身体にも必要がなく、満足感を出すためだけにある。
IMG_1266

もう一つの黒い歯磨き粉は、カウアイ島のオーガニックストアで購入したオーガニック歯磨き粉。
ミント系の混ぜ物を使わず、シナモンテイストの歯磨き粉です。
夫がパッケージを気に入っているので、実家ではあまり使わないで新居にもって帰ってあげようと思います。

こちら↓、日本でも購入可能のコルゲート。
こちら私の大好きなブランドです。
若き頃、オーストラリア留学時代から愛用。
その当時、日本でベーシックなコルゲートしか売ってなかったけど、今はどうなのかな?
今は、ロスに行くたびにいろいろな種類を購入し、歯磨きを楽しんでいるが、お気に入りは シナモンテイストとマックスフレッシュ!!!!
IMG_1267

子供が出来ると、またイチゴ味やフレープ味の歯磨き粉などを楽しむ事になるんだろうな〜〜〜〜〜
楽しみざんす。

時間に余裕があるときは 重曹と北海道のハッカ油(薬局で購入可能)と精製水少々で歯磨き粉が作れます。
防腐剤が入ってないので、一週間くらいで使い切りたい。
こちらを歯ブラシにつけて磨くと、スッキリ、歯がキュッとなる。
お試しあれ。

34w6d。お月様のお皿。

新築祝いで英遊さんrainbowさん夫妻に 夜空に満月が浮かんでいるようなお皿をいただいた。
実は、IZUの名前には「月」を入れたいと考えている。
なので、満月のようなお皿は なんとなく偶然を感じない。
IMG_1252
すると、IZUMIYA夫妻から頂いた新築祝いのカップと 素敵に色合いが良く、こちらもなぜか偶然を感じない。
IMG_1250
私も夫もターコイズブルーが好きなのに、なぜかターコイズ色の食器を持っていない。
IZUと新居に帰ったら、朝ご飯に たっぷりのサラダを満月皿に盛って、このターコイズ色のマグでコーヒーと紅茶を頂きたいな〜〜〜

自分で買う食器はイッタラかアラビアが多い。
私はアラビアの食器で育った。 でも、子供の時は、アラビアの食器と知らずに使っていた。
結婚して料理をするようになって自分で食器を買うようになってから アラビアの素敵さに気付き、
子供ができたら、食器は目から入る記憶になって大人になってからの感性に影響するんだと気づいた。
私がそうだから。

アラビアの絵柄や、頂き物の素敵な焼き物の色をみて育つ子供は、大きくなってまたそれを自分の子供に見せて育てたいと思うに違いない。

IMG_1253

34w5d。今日の新居、ベットマットレス is coming!

今日は、待ちに待ったベッドのマットが届いた。(ベッドフレームは後日なのだ)
IMG_1255

以前、旦那とみなとみらいの大塚家具で一日かけてベッドマットレスを吟味しに行った。
いろんなマットレスに寝まくって、寝まくって寝まくって決めた 寝心地最高の私に合ったマットレス。
実はちょっとお高い(値段)。
でも、買ってもらったのだ!!!!
だって、これじゃなきゃ嫌だ〜〜〜〜とだだをこねたから。
IMG_1257
二人でいろんなマットレスに寝てみたけど、堅さや揺れ具合など 夫との好みは全く違うので 別々のマットレスを買う事にした。
メーカーも作りも違うので高さが(厚み)が違う。
でもこれでぐっすり眠れるのなら嬉しい限りである。

今、お気に入りの枕を持っているが、大塚家具では、私に合った枕も診てもらい、購入した。
寝るのが楽しみ。
寝っころがった時の天井の景色。
IMG_1259

私たちの新居寝室は、二人分のセミダブルでうまってしまった。
でも、とっても嬉しい。
夫もぐっすり、いびきが無くなるといいな〜〜〜
IMG_1262

マットレスの上のマットも購入。羽毛で一年中使え、丸洗いできる優れもの。
こちらの寝心地も抜群です。
さっそく夫にシーツもセットしてもらい IZUと横になってみる。
身体がベッドに吸い込まれていく〜〜〜〜〜〜
最高ざんす。
初夏にIZUと帰ってくるのが楽しみです。
IMG_1260

34w2d。さようなら、チョビ。

実家の猫様「チョビ」が20日に天国に行きました。
IMG_1238
ニヤ様の子供です。
その夜、夢にニヤ様が出てきました。
夢の中のニヤ様はまるまる太っていて、若い時のニヤ様でした。
久しぶりに元気なニヤ様をみれて、夢から覚めた時の幸せな気持ち。
チョビを迎えに来たのかな?

チョビは、21年生き抜きました。北海道紋別生まれ、藤沢育ち。猫歳で110歳くらいかな。
昨夜は通夜で、明日火葬です。
IMG_1225 IMG_1219
実家の命が1つ無くなった。 空間に大きな穴が出来た気がする。
来月にはそれを埋めるように新しい命がこの家にやってくる予定。
宇宙の中の一つの細胞に過ぎない私たち。
限りもあるし、選べない。
たくさん、時間を共有しておかないとね。
夫と愛猫タオ&ラヴィ、そしてIZU。

妊婦42歳の誕生日。33w6d。

妊婦さんの間に誕生日がありました。
夫も健康で、タオ&ラヴィも元気。
そして私の誕生日は、私も元気だった。
もうそれだけで十分です。

今年も素敵な花束を持って帰ってきた。
ありがとう。
実家に里帰りしている今、思い起こせば二度目の実家での誕生日。
2年前は筋腫摘出術後、実家で養生していたな〜〜〜〜〜
その時も誕生日は実家で過ごした。
IMG_1223

花は本当に癒されるので大好き。
IMG_1220

もう一つ、嬉しいプレゼント。
私の大好きな 茅ヶ崎シャンボールの甘納豆パンをワンロール!!!
すぐに切って冷凍しました。

IMG_1221

15日誕生日は元気が良かった。
16日、朝から頭が痛い。そして目眩。突然くるんだよね〜〜この目眩。
どうしていいのか対処法がなく、この目眩とつきあうしかない。
自分の身体が自由に動かない この思いに悔しくなり、涙が出る。
目を真っ赤にしていると 夫が帰宅。
どうしたのか聞かれて、悔しさに思いっきり泣いてみたと話す私。
重度のメニエールを経験している夫は、目眩の時の歩き方などを教えてくれる。
私も、目眩ごときで食欲を下げたくない。
せっかくの体重が減ってしまうから。
IMG_1229

夫が、ホワイトデーだよと言って、hiloのアイスクリームを大きな箱で買ってきてくれた。
早速、ブルーベリーチーズケーキを味わってみる。
毎日1つ、楽しみながら食べよ〜〜〜♥
IMG_1230
こんな風に、夫に支えられ、タオ&ラヴィに癒され、実家家族に世話になる妊婦ライフ。
42歳の出産、これを乗り越えるのが今年の私の試練だろう。
乗り越えられない試練は与えられないというのだから、乗り越えよう、なんとか。
IMG_1218 IMG_1212

前へ 過去の投稿